● アトピー性皮膚炎の原因を突き止めて完治~正しい方法でステロイドも卒業

こんにちは。森谷薫(もりやかおる)です。

あなたも、長年のアトピー性皮膚炎の症状の原因が、よく分かるようになります。

原因が分かれば、効果的なアトピー性皮膚炎の治療方針を立てられます。

外部からの刺激に強い、サラサラな肌が、育まれていきますよ。

どんなに辛いアトピー症状があっても、大丈夫。長年のアトピー肌も、次第に、健康で、丈夫な肌に変わってきます。

原因を知って、顔や首、全身の湿疹を治す!

過敏で、湿疹が出やすかったアトピー肌も、元気な肌になります。

まずは、原因を知って、対処していくことが大切です。多くの場合、目立ちやすい顔や、首のアトピー性皮膚炎から、キレイになります。

そして、全身の皮膚炎が、楽になりますよ。

それでは、ご一緒に、アトピー性皮膚炎の原因を、考えてみましょう。

 

アトピー性皮膚炎の原因

アトピー性皮膚炎の原因として、様々な情報がありますね。

何が正しくて、何が間違っているのか。分からなくなるほどです。時には、矛盾した方法もあって、混乱します。

しかし、落ち着いてみていくことで、効果が出る療法の共通点が、見えてきます。

ご自分に合った方法で、アトピー性皮膚炎の改善ができます。

アトピー症状が完治しないのは、食事のせい?

好きなお食事を楽しみながらでも、アトピー体質は、改善できます。

アトピー性皮膚炎の症状が悪化したので、食事を見直す。これは、多くの人が、やることかも知れません。

健康的な食事をすることで、症状が完治した人も、中には、いらっしゃいます。その一方で、熱心に、食事療法を頑張っているのに、なかなか完治しない人も。

両者の違いは、何でしょう?

その食事療法の内容が、正しい、もしくは、間違っているのでしょうか?

違いが分かれば、効果的に、アトピー性皮膚炎を治癒に導くことができます。

油を断つ油抜きなどの様々な食事制限について

自然治癒力を高めることで、過敏な虚弱体質が、健康な体に変わります。

例えば、

「食事のとき、油抜きをすれば、アトピーが良くなる。」

とは、インターネットや書籍で、よく言われています。

油抜きとは、料理の際に、健康に悪いとされる油を、一切、断つという方法です。大人に限らず、油モノが好きな子供にとっては、ちょっと辛そうな方法ですね。

しかし、油は、アトピー性皮膚炎の本当の原因なのでしょうか?

かつて、私は、入院するほど重症のアトピー性皮膚炎でした。子供の頃からです。物心ついたときには、もう肌は、ガサガサ、ドロドロのアトピー肌。

しかし、今では、すっかり、健康な肌に変わっています。

油は、ごくごく普通の食事の中で、普通に、摂っていました。アトピー肌が、健康肌に変わる過程でです。

そのため、私のケースでは、油は、アトピー体質とは関係がなかった。と言えますね。

砂糖断ちは、効果があるか

白砂糖が、身体に悪いということも、よく言われます。

てんさい糖や、サトウキビの黒糖、メープルシロップや、羅漢果など。こちらは、比較的、害がないなどと、言われています。

これらは、無理のない範囲で取り入れられれば、色々な意味で、良いでしょう。

しかし、必ずしも、アトピー性皮膚炎が完治しない、一番の原因ではない。と、私は、白砂糖についても、考えています。

なぜなら、私自身が、白砂糖を、時には楽しみつつ、健康肌を育むことができたからです。

なかなかアトピーが治らないのは、薬やステロイドのせい?

ステロイドについては、こう思っていらっしゃる方は、多いのではないでしょうか。

「使っていると、アトピー体質の根本治療にならない。」

特に、民間療法では、病院でもらう薬について、そう指導されるケースが多い、と聞きます。

実は、ステロイドを使用しながらでも、アトピー肌を治癒に導くことは可能です。

ステロイドは、肌表面の炎症を鎮めるためのもの。

ステロイドだけに頼らず、神経や免疫を正常化することが、大切です。

脱ステ(脱ステロイド)は、やった方がいいの?

私の場合、赤ちゃんの頃から、ステロイドを使っていました。

もちろん、脱ステロイドを試したこともあります。しかし、結局、脱ステは、上手くいきませんでした。

肌がドロドロになり、それに耐えられなかったため、脱ステを、続けられなかったのです。

しかし、ステロイドを使いながらでも、最後には、長年のアトピー体質を克服できました。

それゆえに、ストロイドが、皮膚炎の悪化の根本原因とは、考えられないのです。

アトピー性皮膚炎は、無理なく、自然治癒に導くことができます。

他にも、多くのアトピー治療法が、存在しますね。

食事療法、脱ステは、もちろんのこと、サプリメント療法や、断食、整体、鍼灸など。世の中には、様々な治療法、健康法があります。

大きな効果があった、という声が聞かれる一方で、

「まじめに頑張ったけれど、アトピーが良くならなかった!」

という場合も、あります。

現に、私自身が、何をしてもアトピーが完治しない人でした。

むしろ、肌を治そうと、頑張れば、頑張るほど、アトピー性皮膚炎は悪化する一方。

治らなかった当時、気が付いていなかったことがあります。

それは、その治療法や、健康法を、がんばること自体が、大きなストレスになっていた。ということです。

それに気づいて、方法を改めてみると、ほどけるようにスルスル、肌がキレイになっていきました。

効果的なアトピーの治し方

いったん、治癒の機序に入ると、アトピー肌は、みるみる健康肌に変化していきます。

しかし、色々試しても、アトピー性皮膚炎が完治しないのは、なぜでしょう?

そんなに、努力をしなくても、いつも健康肌の人もいますね。

体質の違いのせい?

もちろんそれも、少しは、あるでしょう。しかし、最近、ある可能性が、示唆されています。

ストレスは、あらゆる痛みや、かゆみを増幅させる。

ということです。

ストレスを和らげると、アトピー性のかゆみは、劇的に緩和されます。

ストレスの軽減で、かゆみなし!

通っている皮膚科の医師からも、

「アトピーが良くならないのは、ストレスが、原因です。」

と、言われたと、サロンでも、よく耳にします。

確かに、ストレスが緩和されると、病気は、治癒の機序に入りやすくなります。

アトピー性皮膚炎の場合は、かゆみが和らぎ、湿疹や、皮膚炎の辛さが、緩和されていきます。

「あれだけ治らなかったアトピーが、不思議と、改善してきたなぁ。」

と、驚くほどです。

また、次第に、肌が丈夫になり、サラサラになってきたと感じるようになります。

肌ばかりでなく、身体も、軽くなったり、動きやすくなったりします。

「今までの調子の悪さは、何だったのだろう?」

と、不思議に思うくらい、身体が、健康になります。

では、健康になることを妨げる、ストレスとは、どのようなものなのでしょうか。

また、どんなときに、人は、ストレスを感じるのでしょうか。

皮膚科で治らないアトピーも改善!

実は、多くの人は、ストレスというものを、勘違いしています。

たとえば、人間関係のストレスは、分かりやすいストレスの一例です。苦手な人が、そばにいると、それだけで、呼吸が浅くなり、身体が緊張します。

血流が悪くなり、アトピー肌の場合、かゆみが起きやすくなります。

とても、分かりやすいストレスの一例ですね。

一方で、アトピーを治そう、アトピーを何とかして治したい!と、いう場合に、感じるストレスも、あります。

健康になろうと、厳しい食事制限を続ける。または、次々に、スキンケアを試し、あれもダメこれもダメと、悩む。あるいは、良い皮膚科を求めて、あちこち皮膚科のドクターショッピングをしてみる。

これらはすべて、アトピー性皮膚炎を良くするために、行っている努力です。

そして、良かれと思って行う、これらの努力が、ストレスになってしまっている。というケースは、非常に多いです。

無理をせずに、続けることができる方法で。

アトピー性皮膚炎の治療においては、これは大切なポイントです。

大人のアトピーも、子供のアトピーも、まずリラックス!

多くのアトピー体質の人は、ストレスをためやすく、心と体が過緊張を起こしています。大人の場合も、子供の場合も、同じです。

そのため、何よりも、心身のリラックスが、症状を改善する上で、大切です。

もっと安心して、もっとリラックスすると、普通の生活をしながら、皮膚炎を改善できます。

結果的に、アトピー性皮膚炎が、早く良くなります。

どんなに長く、アトピー体質に悩んできたとしても、大丈夫です。

無理なく、自然に、長年のアトピー肌を完治させて、健康な肌を育めます。

これは、大人のアトピー改善にも、子供のアトピー改善にもいえることです。

治療法自体が、ストレスになっていないか、今一度、見直してみましょう。

漢方などの民間療法の有効性について

漢方治療に限らず、続ける上で、あまりストレスにならない療法を選びましょう。

実は、漢方や、薬の効果を出すには、リラックスしていることが、非常に大切です。

あらゆる療法の中で、どれが一番、自分に合うか。迷ってしまっても、選び方は、シンプルです。

納得できて、楽しく続けられる方法ならば、効果的にアトピー体質を改善できます。

どうぞ、この視点を、新たに取り入れてみてください。

自然治癒力を高めれば、ステロイドも卒業できる肌に

アトピー体質の場合、もともと、緊張とストレスを強く感じやすい傾向があります。大人も、子供もです。

適度なストレスは、人生にとって、プラスに働きます。

しかし、過剰なストレスは、身体を過緊張させ、神経バランスを乱します。そのため、ストレスを感じるような治療法は、避けるべきなのです。

長年のアトピー性皮膚炎の症状も、スーッと良くなります。

身体の緊張を、リラックスへと導くことで、肌の治癒力が、上がります。

かゆみが和らぎ、サラサラな肌の面積が、広がっていきますよ。

リラックスしている時間に、アトピーは治癒へと向かう。

肌は、リラックスしているときに、回復します。

緊張やストレスがあると、健康肌の持ち主でも、肌荒れを起こしますね。

身体の過緊張を和らげ、血流を改善する。そして、神経のバランスを正常化させる。これが、アトピー性皮膚炎を完治に向かわせる上で、非常に重要です。

肌本来の自然治癒力が、働けるようになり、頑固なアトピー肌が、うるおい始めます。

なかなか治らなかった湿疹や、皮膚炎も、消えていきますよ。

アトピーのかゆみを克服した人、完治した人

実際に、アトピー性皮膚炎のお悩みを克服なさった方々も、そうおっしゃっています。

肌の状態が良くなって、今は、全く保湿をしていません。

以前は、皮膚科に通っていても、すっきり良くならず、保湿するにも、範囲が広いため、大変でした。

保湿剤の使用量もすごく、月に何度も、皮膚科に通っていました。

また、肌が、広い範囲で、赤みがあり、痒みを通り越して、痛いくらいでした。

今は、かゆみや、痛みもなくなりました。

それから、人を、知らず知らずのうちに、批判することがなくなりました。今にして思えば、前は、心がすさんでいたと思います(笑)。

疲れにくくなったため、休日も、一日寝ているということがなくなり、活動的に動けています。

また、夏でも、前は、肌の乾燥が怖くて、お風呂に入るにも、気が進みませんでした。

今は、「お風呂、気持ちいい~!」という感じです。

アトピー改善セラピーで学んだことは、色々なことに応用できそうですね。

心が、アトピーに関係していて、それを見ていくことで、症状がどんどん良くなっていったのは、目からウロコでした!

 

長い間、アトピーに悩んでいて、食事をちゃんと考えても、アトピーが良くならないのは、なぜだろう?

もしかしたら、心理的なことが問題なのかも?

と思って、インターネットで探したら、日本の実家そばに、アトピー専門の整体があると分かり、ラッキー!と思って、来てみました。

私が受けたのは、3日間のアトピー改善特別集中プログラムです。

イギリスに戻る前に、もう一度受けたくて、アフターフォローコースも受けました。イギリスへは、明日、帰ります(笑)。

アトピー改善セラピーでやる心理療法は、とても納得がいきました。

自分では、あまり分からなかったのですが、家族に、

「この1ヶ月で、肌の色が白くなってきたね。」

と言われました。

今まで、がんばってきた療法が、なぜ効かなかったのか。それが、とてもよく分かりました。

 

かゆみが治まり、寝つきが良くなって、朝まで、一度も、目が覚めない日が増えてきました。

また、食欲がなく、あまり食べられなかったのですが、ここ最近は、食事が美味しいです。

それから、バレーボールの試合に、かゆみを忘れて、気持ち良く集中できました!

ステロイドは、やめても、リバウンドもありません。

肌の調子が、すごく良くなりました。

いかがですか?

あなたも、無理なく、アトピー性皮膚炎を根本から改善できます。

あまり神経質にならずに、リラックスして、取り組みましょう。

普通のお食事を楽しみながら、肌はキレイになります。

過剰なストレスを感じないように、心がけることが、大切です。

そのためには、ご自分に合った健康法を選んでいただきたい、と思います。

冷やすという、かゆみの抑え方

ところで、かゆみには、色々な種類があります。肌の表面がかゆい場合と、肌の奥がかゆい場合が、ありますね。

全てのかゆみに、冷やすという行為は、有効です。

冷凍庫にアイスノンを常備し、かゆみのある部位にあてて、リラックスする。という方法も、おすすめです。

また、かゆがるご家族がいらっしゃる場合は、アイスノンを優しく差し出してください。

とても良いコミュニケーションになり、ストレスも楽になります。

気持ち良い呼吸は、天然のかゆみ止め

また、軽く、深呼吸をするだけで、かゆみが引いた!という例も、あります。

「かゆみ止めを飲んでも、和らぐことがなかった、かゆみが楽になりました。」

という声を、よく耳にします。

ストレスを感じた時に、肌を掻く、という動作の代わりに、呼吸を整える。これは、かゆみに対して、非常に有効です。

掻きグセを消していく上でも、とても効果があります。

何よりも、まずは、リラックス!

アトピー性皮膚炎の辛い、かゆみが、どんどん楽になっていきますよ。

例えば、こんな方法も、参考になります。

 

横浜市戸塚区 大人のアトピーの完治を目指す!戸塚立花堂整体院

営業時間:10時~16時(火・日定休)
神奈川県横浜市戸塚区吉田町895-402
090-9517-3241

アトピー、アレルギーの悩みが、みるみる消える体質改善法

アトピー、アレルギー、敏感肌のためのサロンのメニュー

遠方の方のために特別集中!3日間の体質改善プログラム

サロンへのアクセス、道順

お客様の声

お問い合わせはこちら

ご予約はこちら

戸塚、東戸塚、藤沢、大船、湘南台、保土ヶ谷、上永谷、上大岡、関内、横浜、東京から、電車一本でお越しいただけます。

アトピー性皮膚炎の完治、アレルギー緩和、花粉症緩和、敏感肌改善、すっぴん美肌づくり、リフトアップ、小顔矯正に取り組んでいます。